Nature Designs ネイチャーデザインズの新着情報

仕事上のネタがないときはくだらないことを書いてほぼ毎日更新中!

中国旅日記 最終回:古い街で珍妙な麵  

ベトナムで展示会やら見学会やら色々やってるらしいので
おもしろげなものを発掘しにあさってから行ってきます。
初ベトナムで楽しみだけど、アジアだし他と似たよなもんでしょって
気分も入り交じっております。

とはいうものの当然ベトナム旅日記は書くことになるだろうから
今日で中国旅日記は最終回にいたします。
(しつこくて辟易してました?)

ブリキの工場での商談が終わると、ブリキのおっさんが
「昼飯だけど名物の変わった麵があるからどう?豪華なもんじゃないけど」
と聞くので、ぜひともとお願いして工場から車で数分。
古い街の入り口みたいなところに路駐したらこんな看板が。
china201304_01.jpg

全然わからないけど中国人が古いって主張するんだから
とりあえず1000年以上前の街だってことにしときましょう。

街に入ったらこんなかんじ。2000年かも。
china201304_02.jpg

象のモチーフかな?かわいらしい。
china201304_03.jpg

このドアの取っ手カッコ良すぎて、猛烈に欲しくなりました。
DSCF2563.jpg

路地
china201304_04.jpg
china201304_05.jpg
china201304_06.jpg
china201304_07.jpg

紀元前のドナルド。
china201304_08.jpg

やっぱりここでも爆竹売ってる。
china201304_09.jpg

そしてココが名物の麵屋。天后宮顔十五酸粉という店名。
ネットで調べてもぜんぜん出てきませんがえらい行列。期待がふくらみます。
china201304_10.jpg

店内はこんなかんじ。
china201304_11.jpg

店のまんなかへん屋根あらへんがな!
china201304_13.jpg

そして待つ事20分ほど。
出ました!
china201304_14.jpg

米粉でつくった、生春巻きの皮みたいなものを
きしめんよりもうちょい太いくらいの幅に切って
甘辛酸っぱい味の冷たいスープでいただきます。
具は大根+パクチーの浅漬けと腸詰めに衣をつけて揚げたらしきもの。

とにかく麵がいまだかつてなくフニフニで珍奇な食感。
日本人にはとても考えつかぬ具やスープとのマリアージュ加減。

ちょっとアレンジしたら日本でウケそう・・・
とオイラの商売スイッチが入りました。

▼これが麵のもと
china201304_12.jpg


ウマかった!次回は絶対2杯食べる!とブリキのおっさんにお礼を言ったら
とっても喜んでおられました(ずいぶん安上がりな日本人だなあと思ったことでしょう)。


中国、あなどれません。


古い街を出発する前にこれまたオールドな瓦をパシャリ。
ずいぶん薄いな〜
china201304_15.jpg



これにて今回の中国旅行記は終了。
仕事しに行ったのか、ブログのネタを探しに行ったのかわからんなあと
思っている読者様もいらっしゃるようですが
半分正解です( ̄^ ̄)ゞ

ベトナムでもいっぱい取材せねば・・・((≧ヘ≦)


ということで
本日もご注文お待ちしております!

category: 中国の研究

tb: 0   cm: 2

コメント

Re: タイトルなし

> ドアノブはNGT?

ギャハハハ〜似てる!!!

URL | naturedesigns #-
2013/04/17 20:21 | edit

ドアノブはNGT?

URL | nakaji #-
2013/04/17 19:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naturedesigns.blog114.fc2.com/tb.php/889-643f02db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)